Blog

RSS

2010年10月21日(木)

アルファートーナー

0

こちらにも口コミありますのでご参考に。
角質ケアができるふき取り用トーニングローション。
洗顔で落としきれなかった汚れをふき取り、肌を整えなめらかにします。保湿製品の前に使うことで浸透をサポートし、ジェルやクリームを肌内部*角質層にたっぷりと届けます。

これ自体は化粧水ではありません。アルファートーナーまでが洗顔と思ってください。

お肌は、皮脂膜という天然の保湿クリームを作り出してお肌を守っています。
この皮脂が酸化することにより、過酸化脂質(酸化された汚い脂ですみたいなもの)になり肌表面をおおってしまうのです。
過酸化脂質を取り除かず、そのあといくら丹念にスキンケアしても、コールタールの上から塗っているようなもので浸透していきません。
AHA(グリコール酸)なので、無香料ですがお酢?みたいな匂いがするかもしれません。コットンにつけてふき取りしますが、お肌が荒れていたり、傷があったりすると最初はピリピリするかもしれません。あんまりピリピリする時は濡れコットン(出来れば精製水)で使ってください。徐々に慣れてきます。ピリピリしなくなったら、お肌が正常になった証拠です。

コットンは真ん中に1の字を書くようにアルファートーナーをつけて濡れている面を指で挟んで拭いてくださいね。でないと乾いたコットンの面で肌をこすってしまうことになりますから。